金魚の"水"

金魚を育てるだけでなく、ピカピカの"水"にも喜びを感じています。

なれそめ  システム  金魚たち  リンク



なれそめ

元々生き物を飼うのは、@手間がかかる、A死んだ時に悲しい、Bやり始めるとのめり込んでしまう、といった理由からなるべく避けてきました。家庭を持ってから一時金魚を飼っていたこともありましたが、海外赴任を切っ掛けにずっと止めていました。

ところが、ある夏、あれだけダメだと言っておいたのに、子供たちが夜店で金魚を買ってきてしまいました。「世話は絶対しないから」と長女にきつく申し渡し、長女も適当ですが面倒を見ていて、そのままなんとか数年が過ぎました。

しかし、その長女が海外留学に出ることが確定し、育ててきた金魚たち(当時は3匹)も次第に巨大化してきて、ちっちゃな水槽には収まらなくなってきました。

そして、何よりも、ちっちゃな水槽の"水"がとても汚くなっていました。長女はある程度の頻度で水変えをやっていましたが、ちっちゃな水槽とちっちゃなブクブクでは、たかが知れています。"水"が汚れて見えると、部屋中が汚くなった気がするし、どうしても視線がそちらに向いてしまうくらい、気になりました。

そこで、決心しました。金魚の"水"をきれいにしてやろうと。2010年6月のことでした。

システム
まずはネットで情報収集し、初心者向けでホームセンターなどでも簡単に手に入るレベルで構成しようと思いました。

底面フィルター導入作戦 (決行日:2012年2月4日)



底面フィルター大掃除作戦 (決行日:2012年10月6日)



底面フィルター大掃除作戦 (リピート)


水替えは、週末に1回だけ。半分を捨てて、カルキ抜きした新しい水を入れます。その他の日は、水の減りが目だったら注ぎ足すだけにしています。

水流を弱めることはせず、全開で回しています。その方が水がきれいだし、金魚もストレスを感じているようなところもなさそうだし。水がきれいなのが一番!

金魚たち
今いる金魚たち(2016年9月4日)
我が家に来た日特   徴
琉 金2013年8月「ながせや」さんで、小さな更紗流金を買ってきました。小さいですが良く動く元気者です。
朱文金2014年12月やはり「ながせや」さんで買ってきました。初の朱文金です。良く動きます。
朱文金2015年1月「ながせや」さんで買ってきました。朱文金2匹目です。
更紗コメット2016年8月「土屋観賞魚販売」さんで買ってきました。初めてのコメット。奥様のリクエストです。
更紗コメット2016年9月こちらは「ながせや」さんで購入。初めの1〜2分はアヌビアスの陰に隠れていましたが、すぐに出てきて元気に泳ぎ回っています。

リンク
お世話になっているお店やwebsiteへのリンクです。

The Gateway to the US Labor Market (Main Website)